イケアの企業情報と販売戦略 - イケアで買い物する時に知っておきたい豆知識

イケアの企業情報と販売戦略

subpage1

イケア(IKEA)とは、本社機能をオランダに置く、スウェーデン発祥の家具販売店で、北米、ヨーロッパ、ロシア、アジア、オセアニアの世界各地に店舗を展開し、インターネット通販も手掛ける企業です。



イケアは世界的な販売戦力として、低価格な家具でありながら品質にこだわり、さらに特異なデザイン性を持つことや独特の購入方法を特徴として企業名の「IKEA」がブランド化しています。

イケアの商品購入は広い店舗の中に設けられた各ブースを順路によって進み、展示された希望商品番号を記録し、倉庫よりセルフ作業によりピックアップし、最終的にレジで精算するという方法です。

駐車場入場口前に車を移動し、自らで車両に積み込むか、発送の手続きを行うというトータルセルフ購入となります。

イケアでは家具のみの販売ではなく、バス、キッチン、トイレタリー製品、電気製品、文具やオフィスやショップ向けのディスプレイ用品など様々な製品の販売を行っています。
インターネット販売も展開しており、イケア・ホームページよりアクセスし、商品ラインナップからお気に入りの商品をショッピングカートに入れ、精算後に発送するという方法での購入も可能です。


各ジャンルの製品が数多く出品されており、製品の情報はスペックや機能紹介が細かく記載され、画像の拡大による製品の確認が出来るため、ネットを見ながら店にいる感覚でショッピングができます。



セルフ販売でお値打ちな価格を実現し、ショッピングにエンターテイメント取り入れています。